秋田県鹿角市の「比内地鶏・地のもん王国」。比内地鶏、きりたんぽ鍋など、美味しい地のものお取り寄せサイト。
比内地鶏・地のもん王国
オープン記念・送料無料
電話でのお問い合わせ
FAXでのお問い合わせ
その他お問い合わせ


芳醇な比内地鶏の作り方

比内地鶏のヒヨコの入荷から出荷まで

芳醇な比内地鶏の作り方
比内地鶏のヒヨコの入荷から出荷まで
比内鶏
秋田比内鶏(オス)
比内地鶏となる卵を生産
卵を産む
ふ卵器に入れて温める
ふ卵器
ふ卵器から出された直後のヒナ
ふ卵器から出された直後のヒナ
秋田県内には比内地鶏のヒナを供給する施設が2カ所にあります。
1つは県南部の大仙市にある秋田県農業公社の種鶏場、もう1つが大館市にある会社・黎明舎の種鶏場です。
2カ所とも健康に育てた秋田比内鶏(♂)とロード種を交配し、比内地鶏となる卵を生産しています。

親鶏が生んだ卵をふ卵器に入れて温めること3週間でヒナが誕生します。ヒナはヒナの鑑別士によってオス、メスに分別され(県内の出荷数の95%はメス)、予防接種(マレック病の)され、出荷箱に詰められて、わたしども飼育施設の元に届けられます。

わたしどもでは地元の黎明舎種鶏場からヒナの供給を受けていますが、黎明舎では「ふ卵器から出す時」、「予防接種する時」、「出荷箱に入れる時」の少なくとも3回はヒナの状態を確認して、弱っていたり元気のないヒナは除かれます。
王国とはTOPへ
ショッピングサイトTOPへ

新規で会員登録された方に100ポイント進呈

比内地鶏 きりたんぽ鍋 王国の無添加パン 送料無料得々セット 王国マルシェ

同梱可能な商品で選ぶ

常温と冷蔵で同梱可能な商品一覧
冷蔵と冷凍で同梱可能な商品一覧
常温・冷凍・冷蔵の同梱について 法人のお客様(業務用商品のご案内) 王国の比内地鶏たち
王国の比内地鶏たち

きりたんぽ鍋の作り方
きりたんぽ鍋の作り方

王国・比内地鶏物語 芳醇な比内地鶏の作り方
わたしたちのミッション/比内地鶏への思い

ページトップへ